カラス撃退は難しいと言わざるを得ない

カラスに悩まされる。


そんな事ありませんか。



自宅の周りを集団で飛び交って糞の被害にあったり、家庭菜園で育てた野菜や果物を食べられたり、自宅で飼っているペットの仔犬や仔猫が危害を加えられたというケースもあります。

しかしカラスは知能が高い鳥であり、罠やカラス撃退グッズなどを購入しても効果はあまり期待できません。

一度はカラス撃退に成功したとしてもそう何度も同じ手は通用せずに鼠の撃退よりも難しいといえます。しかし放っておくと無法地帯のようになってしまいカラスは増々のさばってしまいます。



そこでカラス撃退の一手の一つとしてカラスにとって天敵である猛禽類の鳴き声を模した音で驚かす手が挙げられます。

カラスの楽園状態となっているのはそもそもカラスを襲って食べる天敵である鷹などの存在が昨今ではなくなってしまい、さらにいうと雑食であるために何でも食べてしまうのが原因です。

時には生きている小動物を襲って食べる事もあるの為です。そんな現代のカラスは天敵という存在になれていないので天敵の鳴き声を模した音は効果的であるといえるのではないでしょうか。
しかし先程もいったように学習能力が高いのでワンパターンでは直ぐに見破られてしまいますから天敵の種類を常に変えるなどの工夫は必要でしょう。
後は光物が好きなカラスではありますが強力な光などの刺激には弱い事が分かっています。

強力なLEDライトやレーザーポインターの光などはカラス撃退の手段としてはかなり効果が期待出来ます。



高出力のものを選ぶと良いでしょう。


予備知識

カラスはとても頭のよい鳥として知られています。人の顔をかなり長い間覚えているとも言われているくらいです。...

more

対策方法

夕暮れになると飛び立ち始めるコウモリは日中屋根瓦と屋根地の間や屋根裏、小さな壁の隙間等でじっと身を潜めています。日暮れになると巣から飛び立ちますが夜明けまでには同じ場所に戻ってきます。...

more

生活をよく学ぶ

日本に住んでいるコウモリは数種類いますが、比較的民家の近くでよく見かけるコウモリはアブラコウモリ、別名イエコウモリと呼ばれていて、民家の軒下や屋根裏、橋の欄干の下などに住み着き昼間は寝ていますが夜になると活発に行動します。このアブラコウモリは人間やペットの血を吸ったりして直接危害を加えることはありませんが、コウモリの糞の中にはウイルスや菌がたくさん含まれているので、糞が乾燥して空気中に飛散し人間の体内に入ると健康被害を受ける可能性があるため、家に住み着いた場合はなるべく早く駆除した方が良いと言えます。...

more

生活の重要知識

近年都会でコウモリが見られることが多くなり、ベランダや軒下など住宅に棲みついてしまうケースも少なくありません。野生動物は多くの細菌を持っているため、糞などが乾燥すると飛散して知らない間に空気から細菌に感染してしまう可能性もあります。...

more