• MVNOはメリットの多いサービス

    通信環境が安定してきているMVNOのサービスは、毎月の利用料金を安くするメリットがあることから、幅広い世代に人気となっています。
    MVNOに移行するメリットとして大きい毎月の利用料金は、具体的にどの程度安くなるのでしょうか。通常大手の携帯電話会社と契約をすると、毎月の利用料金として8、000円から10、000程度の料金が必要になっています。



    ですがMVNOのサービスを利用すれば、スマートフォンとセットになった料金でも3、500円程度となっており、すでに端末を保有している場合には2、000円程度で済みます。
    そのため毎月の通信費が高いと感じているユーザーから高く支持されており、通信費を節約したいユーザーの多くがMVNOに移行しています。

    これらのサービスを利用する際の懸念材料となっているのが通信品質です。


    基本的にこれらのサービスの通信品質は、大手の携帯電話会社のサービスとほとんど違いはありません。

    というのも大手の携帯電話会社が整備したインフラを借りる形で運営されていることから、エリアやクオリティーには違いは大きくないのです。


    通信環境は安定していて対応エリアも広いMVNOのサービスですが、カスタマーサポートについてもレベルが上ってきています。



    特に都心部には専門のショップが開店していて、直接サポートを行える体制が構築されています。
    直接相談できる体制が整備されたことで、高齢の人たちも利用し始めており、安心安全のサービスとして認知されていて評価が高いです。